境内の紹介 本堂 | 七国山薬王寺 | 真言宗豊山派 東京都青梅市にあるつつじのお寺

 
 
 
弘法大師 お砂踏み道 本堂 薬王寺の花 護摩堂(不動堂) 山門
 
 『報恩院』は薬王寺本堂の呼称で、現住職がその呼び名を定めました。
 もともと薬王寺の本堂として建てられたものではなく、江戸時代にいずこかで建立されたものを移築したものだったようです。わずかに屋根裏に建設にあたった棟梁の名とその年月日が記されておりますが、詳しいことは今日に至るまでわかっておりません。
 御本尊の薬師如来は本堂の正面に当たる内陣の内に安置されております。通常は秘仏とされ、固く門が閉ざされております。三十年に一度その封印を解き、お姿を拝見することができます。近年には西暦1996年に開かれ、次回は2026年を予定しております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2004/03/08: 境内の間伐・枝打ち

1月24日と2月28日に薬王寺の...
続きはこちら≫
 
 
 
 
 
2012年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2012/05/01~2012/05/06)
2010年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2010/04/26~2010/05/09)
2009年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2009/04/19~2009/05/07)
2008年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2008/04/23~2008/05/07)
2007年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2007/04/26~2007/05/02)
2006年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2006/04/22~2006/05/07)
2004年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2004/04/15~2004/04/28)
2003年版『つつじ開花状況』が掲載されています(2003/04/21~2003/05/05)
松田光完子写真展 『飛礫~tsubute~』が掲載されています(2002/04/26~2002/05/05)
 
 
 


copyright 2000-2009 yakuohji.